英語学校の譲渡2

f:id:philippinescebu:20200707063435j:plain
子供がいない?



セブ島の状況アップデート:

毎回、コロナの影響、新規感染者数、町の状況をお伝えするなど、学校とは直接関係のないものをお送りしていますが、実際に日本と違い、依然として感染が止まらず、新規の死者数も高い水準であり、コロナの新規情報をお伝えすることは急けて通れないからです。

前々回、英語学校の廃校または、新規経営者を募集しました。多くの方のお問い合わせいただきました。その中から2社様と継続交渉中です。

DD開始は書類上、オンライン面談、ただ、実際に学校に来ていただき、従業員とも面談していただかなければできないですが、おそらく、現地でのDDは来年まで延期かもしれませんね。そこまで、学校が廃校しないでいれるか否か。

ほかにも、譲渡先を探している大手の英語学校があります。

オンライン英会話に力を入れていますが、そこだけでは売上が回復できず、飲食店のデリバリーへの転換と同じですね。

アルコールで利益を出している飲食がデリバリーで売り上げを補おうとするには無理難題を押し付けられているようなもの。